>  > キャバクラのおかげで理想の生活!

キャバクラのおかげで理想の生活!

私は今二十歳で、四歳になる子供がいるシングルマザーです。現在子供と二人で暮らしているんですが、昼間はずっと子供と一緒に過ごして夕方から子供を託児所に預けてキャバクラで働いています。私がキャバクラに面接に行った理由は、片親だからといって子供に寂しい思いをさせたくなかったんです。子供と一緒に昼ごろに起きて、一緒にご飯を食べたりアニメを見たり公園にお散歩に行ったりして、出来るだけ一緒に遊んであげるようにしています。父親がいないことが寂しいというだけじゃなく、父親がいないことで私自身が仕事ばかりして子供が一人になってしまって寂しい思いをさせるのも絶対に嫌だったので、キャバクラを選んだんです。キャバクラで働いてダメなら、風俗で働くつもりでいました。出来るだけ働く時間を短くしてたくさんお金を稼ぐことが効率良くて私の理想の生活が出来ると思ったんです。今は二人で十分な生活が出来るだけの稼ぎがありますがいつまでもキャバ嬢が出来るわけではないので、今後のことを考えていかないといけないですね。

[ 2016-09-28 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談